旅券発給事務のご案内

2018/4/3

 パスポートは世界で通用する「身分証明書」です。  
 世界のほとんどの国が、外国人の入国・滞在を許可する条件の一つとして、パスポートの携帯及び提示を求めています。更に、パスポートは、外国滞在中に事件に巻き込まれた場合など、必要に応じていつでもどこでも提示を求められることがあるものです。言葉の異なる海外にあって、自分が何者であるか(国籍、氏名、年齢など)を具体的に証明できるほぼ唯一の手段と言うことができます。またパスポートなしでは必要な保護・扶助を受けることが出来ない恐れがあります。  
 パスポートをなくした場合は旅行を中断しなければならなくなります。万が一、紛失したり盗まれた場合、他人に悪用される恐れもあります。旅行中は肌身離さず、なくしたり、盗まれたりすることのないよう万全の注意を払ってください。